新技術テスト

ノートンモーターサイクルズはZircotecとパートナー契約を締結した事を発表します。

Zicotec独自の99%純ジルコニアセラミックコーティングは、約10,000度(Co)のプラズマスプレーでエクゾーストに添付され、約14,0000度(Co)の高温にも適応し、エクゾースト温度を約33%低下させます。

このコーティングはエンジンの熱効率を向上させ、燃費をよくし、さらに冷却水温度を大幅に低下させます。その他、リアショックユニット周りの温度を低下させ、ショックリザーバー内オイルへの熱によるダメージを軽減し、粘度を保ちます。
これにより、ソフトなショック動作がレースの序盤から終盤まで得られ、240マイル(約386km)を走るシニアTTのような長距離のレースでよく起こるショックの硬化を防ぎます。新技術はテストを重ねられ、効果が確認された後、少しずつロード用バイクに適応されていき、ロードバイクの改良・改善に繋がっていきます。





2014年2月24日

◀トップページへ戻る

facebook youtube